営業基礎と展示会

最近チョコレートが手放せない吉村です。

営業では開発と同様に、営業マンにとって必須であるビジネス文書 の書き方を学んでいます。

4月中に行った研修の報告書をビジネス文書で書きました。

顧客とのやり取りは、必ずビジネス文書で行うため、ビジネス文書を身に付けることは重要なことです。

配属後も、契約書の作成などといった実践を踏まえながら学びます。

またOJT中は、チュータ―の方がマンツーマンで指導して頂けるので、自分の理解あった教育内容にしていただけます。

そのため業務内容の理解に遅れが出ることなく着実に成長することができます。

 

他の業務としては、以前東京ビックサイトで行われたJAPAN IT WEEKにも参加しました。

私が配属されたERP事業部では、出展した展示会でERPに興味を持った顧客に対して、アプローチ をかけることがあります。

展示会では、競合他社の商品を目の前で見ることができたので、GRANDIT(弊社が取り扱っているERP)の販売に向けての意識も上がりましたし、ERPの理解も深めることができました。

特に展示会は顧客にGRANDITの存在を知ってもらうきっかけとなる重要な場なので、早く展示会の出展を任せてもらえるように頑張りたいです。

吉村 康平
吉村 康平
【座右の銘】しっかりと準備もしていないのに、目標を語る資格はない。