そうは問屋が卸さない

こんにちは。佐伯です。好きな映画は「Hævnen」です!

私の所属するObject Browser事業部では、6月からOJT(On the Job Training)が行われています。
OJTとは、上司から与えられた仕事をこなすことで業務を覚えるトレーニングのことです。
今日はそんなOJTの中で、私が最も苦労している「計画」についてお話します。

当社では(どの会社も同じだと信じたいですが)
仕事が与えられたら、作業計画をたて、作業時間を見積もります。
まだ、仕事の「し」の字もわからない私には、作業時間の見積りは非常に難儀なことでした。
時間のかかる作業とすぐに終わる作業の見分けすらつかず、作業計画通りに進みません。
1日(約8時間)で終わると思っていた作業が、3日かかっても終わらないなんてこともありました!
上手くいかない場合は、チューターからフォローやアドバイスがあるので、
上記のような失敗は次につながる失敗だと今は前向きに考えています。

仕事で失敗してしまうことは新人の仕事の一つだと捉え、
早く一人前になれるように、これからもトライアル&エラーを繰り返していこうと思います!