パッケージアイデアコンテスト

こんにちは、呂です。
本日は当社行事のパッケージアイデアコンテストについて紹介します。

当社は「時代に合った独創的なパッケージソフトを創出し続ける」を
コーポレートスローガンとして掲げています。
そのため、社員全員の企画力の育成と、新規事業開発の促進を目的として、
毎年パッケージアイデアコンテストが開催されています。

このパッケージアイデアコンテストは、
社員からアイデアを募集し、
その中から投票してアイデアを推薦するイベントです。
毎年若干賞は異なりますが、入選したアイデアは賞金をもらえます。
新人を励ますための新人賞や、最も投票数が多かった優勝賞などがあります。

更に、社長賞を取れたアイデアは、製品化されてリリースされます。

パッケージアイデアコンテストは今年で10回目になります。
これまで提出された数々のアイデアの中には、優れたビジネス実現性がある物から、
趣向を凝らした物まで、バラエティ豊かな種類があります。

例えば、Amazon Web Service(通称AWS)の開発支援ツールから、
2.5次元の恋人と会話する人工知能アルゴリズムまで、
社員の個性的なの一面がここで見えます。

今年は、私たち新入社員もパッケージアイデアコンテストに
参加することとなりました。
そのため、現在市場需要分析や原価算出、損益分岐点の評定など、
様々なツールを活用して企画の実効性を考えています。

提出まであと数日なので、完成に向かって引き続き頑張ります。

呂 宗健
呂 宗健