初めてのパッケージ開発、ついにリリース!

弊社製品SI Object Browserの最新バージョン「SI Object Browser for Oracle Ver.14.0」が今月27日にリリースされました。

製品紹介ページ→https://products.sint.co.jp/siob/products/oracle

SI Object Browserは、Oracleデータベースをはじめとする各種データベースをGUI上で簡単に操作することのできるソフトウェアで、最初のバージョンがリリースされてから今年で20年となります。

「SI Object Browser for Oracle Ver.14.0」は、私が開発にかかわった初めての製品となります。自分の関わったソフトウェアが製品としてリリースされる経験はこれまでにないことで、それゆえに感慨深くもあります。

「製造」や「テスト」等、開発の各フェーズが自分にとっては初めての経験であり戸惑うこともありました。言うまでもないことですが、反省点もあります。

プロジェクト完了後には反省会を行います。チームによって、会議室で行うしっかりしたものから、焼肉屋で行うものまでさまざまな形で開かれます。いずれにせよ、次のプロジェクトを円滑に進めるため、今回の反省点を洗い出し、対策をしっかりと考えなければなりません。

今回の経験を今後の業務プロジェクトに活かし、チームに貢献できる人材へ近づいていきたいと思います。