バグの修正は難しい

こんにちは、橋本です。

前回の日記でもお話した通り、現在私は製造を担当しています。
参加しているプロジェクトでは製造と並行して完成しているプログラムの
単体テストを他メンバが実施しています。
そのため単体テストを終えて、そこで確認されたバグの修正依頼も
並行して対応しています。

バグが単体の項目の場合は比較的簡単に直すことができますが、
多くの項目が互いに関係している部分での修正の場合は
修正した為に新たなバグを生み出してしまうことがありました。

バグを修正する際には修正箇所を編集することで
他の機能への影響範囲をよく考えて修正する必要が
あることを身をもって学びました。

まだまだ単体テストを控えている機能はあるため
これからも修正依頼はきます。
修正する際にはまず影響範囲の確認を行い
範囲を把握したうえで修正を行うようにしたいです。

橋本 隆也
橋本 隆也
フルマラソン サブ4達成したいです!