保守業務

こんにちは、増田です。
あけましておめでとうございます。

本日は保守業務についてご報告させていただきます。

私の担当している保守業務の内容は、GRANDITを導入いただいたお客様からの問合せに対応することです。
問合せの内容は多岐にわたり、例を挙げると以下のようになります。

・GRANDITの操作・仕様に関する質問
・不具合の問合せ
・追加機能の相談

上記の中で、私は操作・仕様に関する質問と不具合の問合せを中心に対応しています。

この保守対応の際に、先輩から教えていただいた気を付けていることがあります。
それはお客様が求めていることは何かを考えて回答するということです。

例を挙げますと、お客様の会社内で担当者の変更があった際には操作や仕様に関する質問が来ます。
その際にお客様が求めていることは多くの場合、以前と変わらず運用することになります。
そのため、以前の担当者がどのような操作を行っていたかを含めて回答することでよりスムーズな解決に至ることになります。

今はまだ対応に多くの時間がかかってしまっていますが、GRANDITの知識を深め迅速に回答できるよう精進したいと思います。

増田 陽介
増田 陽介
ありがとうございました