初の客先訪問

こんにちは。増田です。

本日は前回に引き続き保守業務についてご報告させていただきます。

保守業務には、お客様と直接打ち合わせを行うことが多々あります。
その一環として先日、GRANDITの保守契約を結んでいる客先への訪問に同行いたしました。

皆さんはお客様との打ち合わせというのはどういったイメージをお持ちでしょうか。
私は空気が張り詰めるような打ち合わせを想像していました。
しかし、実際には時折笑いが起きることもあるような明るい雰囲気のものでした。
客先への訪問は入社後初めてになりますので緊張していましたが、すぐにその緊張も解けました。

明るい雰囲気の中でも議題の展開は素早く行われ、
質疑応答に関してお互いに迅速に回答していました。
また譲歩するところと意見を通すところの線引きが明確で、
とてもスムーズにまとめまで進行しました。

私もこのような打ち合わせが出来るよう、精進します。

増田 陽介
増田 陽介
おみくじは吉でした