初めての考課

こんにちは
ERP事業部営業部の吉村です。
そろそろお花見の季節ですね。
当社では2月に考課がありました。
考課とは、一年間の成績や目標の達成度に対して評価をすることです。

当社では上司だけの評価体制でなく、自分でも評価をつけます。
そのため上司からの一方的な評価を受けるのではなく、一年間の仕事を振り返り
再度自分に足りない点を洗い出すことができます。

私も自己評価と上司からの評価を見比べて、自分の仕事に対して自分と上司の見方に
どのようなギャップがあるのかが分かりました。
なかなか厳しい評価もありましたが、来期の目標や自分のキャリアパスの指標
の参考に大いに役立ちました。

前期の反省を踏まえ、今期ももっと成長できるように頑張ります。

吉村 康平
吉村 康平
【座右の銘】しっかりと準備もしていないのに、目標を語る資格はない。