パフォーマンス調査

こんにちは、メジャーリーグの大谷翔平選手が気になって仕方ない四ツ永です。

先日、とある2つの環境で同一のデータベースのクエリを流すと実行時間にかなりの差が出ていたため、原因の調査をしました。
基本的にパフォーマンス調査をする場合は、実行プランと呼ばれるSQLが内部でどのように実行されるかを調べる機能などを使います。

結果的に私では解決できずに、先輩にお願いしたところすぐに解決しました。
原因はインデックスがまずないというものでした。
※インデックスとは大量のデータを本の索引のようにわかりやすくまとめておき、素早く検索してくれるものです。

2つの実行プランを比較すると明確に違いがあったそうです。
インデックスは一番最初に見なくてはいけない部分と言われていますが、
私が解決できなかったのは実行プランの使い方についての知識不足であったように思います。

意欲を高める良い機会になったので、次は素早く解決できるように勉強を重ねたいと思います。

四ツ永 直樹
四ツ永 直樹
ERP事業部 本社開発部